先輩メッセージ

MESSAGE

循環器科・脳神経外科病棟/1年目

_S2A1565.jpg

Uさん

循環器科・
脳神経外科病棟/1年

出身:長野県

現場の雰囲気の良さに惹かれて

小さいころから看護師になることが夢で、千葉の大学に入学しました。

入学する際に大学で開かれた就職説明会で初めて小山記念病院を知りました。病院見学をして、小山記念病院の雰囲気や実際の現場を目にし、ここがいいと決めて就職しました。

_S2A1596.jpg

心強い先輩と刺激し合える同期がいる

小山記念病院にはプリセプター制度があり、身近に頼れる先輩がいます。プリセプターさんはとても丁寧に、ときには厳しく指導してくださいます。また何か失敗した時も声をかけて励ましてくれ、なぜそうしてしまったのか、今後同じことを繰り返さないためにはどうするのかなど一緒に考えてくれます。プリセプターさんだけでなく、他の先輩方も声をかけて教えてくださいます。

同期の存在も大きいです。同期とは一緒に相談し合ったり、勉強したりしています。1人ではなく同期がいることでお互いに刺激になり頑張れます。心強い先輩と刺激し合える同期がいる中で知識や技術を吸収して成長して行ける場所だと思います。

_S2A1602.jpg

患者さんの “地域での暮らし” まで考えたい

病院には元々施設で過ごしていた方、自宅で過ごしていた方など多くの患者さんが入院してきます。患者さんは地域で暮らすことが大半になります。病気が治療する方、なんらかの影響が残ってしまう方がいます。実際に看護していくためには、知識や技術など多くのことを学ぶだけではなく、病院といったくくりでなく地域に戻ってどう生活していくのかという視点も大切なのだと知りました。看護師として安全に業務を行うことだけでなく、患者さんが治療を終えて、地域に戻りどう生活していくのかを考えられる看護師になりたいです。

インドアで趣味を楽しむ!

休日は家で過ごしていることが多いです。時折、大学時代の友人が遊びに来て一緒にハマっている映画や韓国ドラマ、アイドルのライブDVDを鑑賞しています。

コー​​ヒーテーブル